安曇野ちひろ美術館

昨日の続き
安曇野ちひろ美術館とワイナリー

P1090875.jpg
小さな公園の中に建つちひろ美術館
皆さんご存知いわさきちひろ
窓際のトットちゃん黒柳徹子の随筆と、ちひろの挿絵で有名な本だよね。
甚右衛門は読んだこと無いけど・・・・・

戦時中を生きて戦争に翻弄されても、ほのぼのとした子供の絵が素晴らしい
小川未明 上越出身の童話作家だけど 彼の 赤い蝋燭と人魚 この絵本がちひろの最後の作品だったんだね

P1090877.jpg
小さな公園の中に建ているんだけど・・・・
公園の管理が良くない。
普通美術館は広い面積に水が張ってあったり、芝生の中に建っていたりするよね
この美術館も設計者の意図は理解できるしデザインも見事なのに
公園の日常の管理が出来ていないのが残念
中庭の芝生は雑草が伸び放題
それでも客が来ればいいと考えて居るんだろうか?

それでは建築物を設計した設計者が可哀想、いわさきちひろも可哀想(と思うのは甚右衛門だけだろうか・・・)
館長さんコピッとしないと!

P1090873.jpg
このワイナリー設計した設計者の意図が解らない
駐車場に車を止めて・・・何処から入るのか解らない
配置計画に大失敗している
P1090874.jpg
逆にきれいに管理されているのに
設計者はお土産さえ売れれば良いて考えて居たんだろうか
設計した奴は一回訪ねてみるが良い
それで反省しないようなら今後設計を止めたほう良い施主が可哀想だよ
安曇野と言う地域にも失礼だよ
コピッとしないと!

あまりの暑さに・・・甚右衛門イライラ
チョット辛口 甚右衛門も反省

♬思い出の今日の一曲♬


暑いのでガリガリ君食べて  甚右衛門が行く


はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

安曇野散策

朝ラジオ体操から帰って朝食を食べながら・・・・
思い付きで安曇野へドライブすることに成った
自宅から2時間のドライブ
行先は前から一度行きたいと思っていた ラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデン
P1090870.jpg
チケット売り場で
「ご予約は有りますか?」
「ありません}
「当ガーデンは入場者数制限をしています。本日は入場者数が少ないので入場できますが、ご予約なさってから御出でに成ったほうが宜しいかと思われます」
「入場できない事も御座いますので・・・・」
化粧品メーカーの企業イメージアップ用のガーデンらしい
チケット売り場にも自社の化粧品が並べて有った
P1090868.jpg
管理している人に聴いた 8人で庭の管理をしているとの事
手入れの行き届いた素晴らしい庭だ それでいて自然に見える
イングリッシュガーデンとは異質な雰囲気を持っているが・・・・
P1090848.jpg
さぞ名の有る ガーデンデザイナーが設計したのかと思ったら
この会社の社長さんがご自分で構想を練って構築されたとの事だった
P1090854.jpg
この芝生甚右衛門のホームコース(ゴルフ場)のパティンググリーンよりよほど綺麗
管理されている男性に話しかけたら 「手を抜くと雑草も野芝も入り込んでくるんですよ」との事だった
P1090855.jpg
建物はゲストハウスの要素を持ち研修等に利用しているらしい
甚右衛門の写真技術ではとても表現できない
管理されている女性に
「季節は何時が一番きれいですか?」
「どの季節も綺麗になるように頑張っています」
愚かな質問であった

リンゴジュースを運んできたスタッフに
「何時来たら一番きれいかな?」
「四季それぞれに綺麗です・・・私は個人的にチューリップや忘れな草の咲くころが好きです」
立派な答えが返ってきた。

ガーデン内に流れる水 池の水 透明度抜群
地下水を利用しているらしいが、これほどきれいな水の流れている庭園を他に知らない。

心と体を元気に美しく がモットーだそうだけど
正にその通り、入場制限の意味も理解できた

バラクラや他の庭には無い落ち着きを持っている、
入場者数制限もその一端かな?

サマージャンボで6億当たったら甚右衛門の庭も改装しよう
甚右衛門の庭は庭じゃないなあ~

♬思い出の今日の一曲♬


癒しの庭に元気貰って 甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

驚くほど優雅に!

♬思い出の今日の一曲♬

今日は最初にこの曲を聴いてください。ほんとに思い出深い曲

久しぶりに昼間TV見てた「白い巨塔」再放送・
甚右衛門は山崎豊子の小説を読んだことが有る、そして田宮次郎が主演しているドラマも・・・でも新しいのは初めてみた、エンディングにアメージンググレースが流れてくるんだねえ~びっくりだった。

甚右衛門はこの曲、題名も曲も知らなかった。
30年以上前クライアントの代理で前橋のシャロンエスペロチャーチに結婚式に行った(今でも存在するだろうか)
img02300.jpg
(当時の写真をスキャン)

上越ではまだチャペルウエーディングなんてない時代だった。全て神前式
結婚式場とチャペルを計画するた為に。
クライアントの社長に祝儀を預かりチャペルウエーディングの研修を兼ねて・・・
高速を走る事3時間
周りに知人が一人もいない結婚式初めて、もちろん新婦も新郎も知らない。
新婦は上越の歯医者さんの娘さんだったように思う

教会式は甚右衛門も初めて、一番後ろに座っていた
式が進行して結婚生証明書に新郎新婦がサインをするシーン
img02500.jpg
此れも当時の写真をスキャン

教会の中は照明を全部落として真っ暗、サインテーブルだけが丸くスポットライトに照らされていた
そのサインテーブルで新郎新婦がサインしている時。
真っ暗な教会の中で聖歌隊の中の一人が立ち上がった。
そしてアカペラで歌いだしたのがアメージングレース
甚右衛門初めて聞いた、結婚式には何の感動も無かったけど・・・この曲に感動!
真っ暗な教会の中に響き渡るこの曲、何て素晴らしい曲なんだって思った。
(明るくなって聖歌隊を見ると歌っていたのは太ったオバちゃんだったけど)

曲名もわからす二年が経過した
計画していた結婚式場(チャペルと伴に)は完成しオープンした
完成したチャペルの中ではアメージンググレースではなく♬慈しみ深き♬が歌われていた

仕事中に車のラジオからアメージンググレースが偶然流れてきてアナウンサーの言葉でこの曲が
アメージンググレースで有る事を初めて知った。

その頃の部下に「アメージングレースって曲、知ってるかい?」って聞いたら
「知ってるよ有名な曲だよ、日本では白鳥恵美子が歌ってるよ」ってCDを買ってきてくれた。
知らないのは甚右衛門だけだったんだね~

驚くべき恵み(なんと甘美な響きよ)、
私のように悲惨な者を救って下さった。
かつては迷ったが、今は見つけられ、
かつては盲目であったが、今は見える。

神の恵みが私の心に恐れることを教え、
そして、これらの恵みが恐れから私を開放した
どれほどすばらしい恵みが現れただろうか、
私が最初に信じた時に。

甚右衛門は今でも携帯の呼び出し音はこの曲

再びの感動を胸に   甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村









残念だったけど・・良くやった!

琴奨菊 良くやった!
imageskokto.jpg
怪我してカド番だったのに・・・・覚悟決めての場所だったって本人のコメントだけど
負け越したら引退も視野に入れていただろう・
千秋楽に負けちゃって優勝できなかったけどよくやった!
甚右衛門は貴男に優勝してほしかった。日本人力士に!

関根学園よくやった!もう一歩だったけどね
photo10155sekiniw.jpg
ノーシード学校がシード校(甲子園の常連)相手によく頑張った!
一本のサヨナラホームランで負けた悔しさ甚右衛門よくわかる。
でも、あなたたちの青春の記念に残るよ。
君たちは上越の誇りだ!

関根学園が負けた時点で琴奨菊も負けるんじゃないかなあと思ったけど
そうなてしまった。

今日の良かったこと遠藤が勝ち越した事だけ。

♬思い出の今日の一曲♬


悔し涙にむせながら  甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ゴジラ観た!

家にいても暑いから映画館にゴジラ見物
映画館は涼しくて映画が始まってすぐに居眠り
ゴジラが出てきて目が覚めた
44935239_sgojira.jpg

甚右衛門子供のころからゴジラ好きだった怪獣の王だから怪物の中で一番強い
一番の武器は口から吐く光線 これは半端じゃない 今回も敵の怪獣の口の中めがけて光線攻撃
日本でゴジラが出るとすれば新潟県だよね
柏崎に世界最大の原子力発電所があるから
ゴジラの餌は放射能
やっぱりゴジラが出てくる前に原子力発電所廃棄した方が良いかな?

44938751_s.jpg
(戦い疲れたゴジラサロンパス張ってポカリスエット補給)

メイドインUSAのゴジラ迫力あるね だけど映画は駄作だね
甚右衛門はニューヨークヤンキースに居たゴジラのほうが良い
ヤンキースのゴジラはニューヨーカーにも大人気だったものね
無題matui
ヤンキースタジアムに居たゴジラ

♬思い出の今日の一曲♬


はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

桃栗三年柿八年

桃栗三年て言うけど・・・・4年目に実を付けた
P1090825.jpg
今年は収穫できそうな栗のみ 10個実をつけている、楽しみだ

P1090827.jpg
これ甘柿、八年かからないで身を着けた、渋柿もあるんだけどまだ実をつけない、干し柿作りたいんだ!

P1090822.jpg
此れユリ、カサブランカ、やっぱりユリは白だよね

P1090823.jpg
庭のアチコチで咲き出した 今年も球根植えよう 10位植えようかな・・・・

P1090828.jpg
此れ何と言う名前の花だろうか?隣の庭にたくさん咲いている、お婆ちゃんから2年前に貰ってきただんだん増えてきた

♬思い出の今日の一曲♬

舟木一夫好きなんだ

栗ご飯に期待して 甚右衛門が行く


はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

足るを知る

プリンターのインクが無くなって 家電の量販店に買いに行った
ついでだから・・・
パソコン・デジカメ他いろんな電化製品を見て回った
新製品がいろいろある
見るもの全てがほしくなる
デジカメの一眼レフなんか喉から手が出そう

年金生活と思ってあきらめた
そして龍安寺の手水鉢を思い出す

竜安寺の茶席「蔵六庵」の露地の蹲踞であり銭形の代表作。
tyouzubati.jpg
写真の手水鉢、それに彫られている銭形の文字は謎解きのようになっていて、水穴の四角を漢字の「口」として使う
すると「吾」「唯」「足」「知」の四つの漢字が現れ、つなげれば「吾唯足る(こと)を知る」と読むことが出来る
贅沢や欲張りを戒める言葉

甚右衛門のデジカメだって壊れているわけでは無い
パソコンだってウインドーズ8

婆さんはウインドウズの新しいバージョンが出てテレビで宣伝していると
「うちのパソコンまた壊れないと良いけど。。。。」って予防線 張る

「足るを知る」大事だよね

♬思い出の今日の一曲♬


欲張らない!心に決めて   甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

遠藤¡根性出してるねえ~

遠藤 根性出して来たねえ
images22222.jpg
甚右衛門負けてるヤツばっかり応援するんだけど・・・
遠藤 此のところ調子いいねえ
甚右衛門の書道の先生いつもこの調子でってコメントしてくるけど・・
遠藤この調子で勝ち越してほしい

もう一人カド番でどうなることかと思っていたけど
8日間勝ちっぱなし 昨日は横綱日馬富士にも勝った 琴奨菊
imagesCARZC23R琴奨菊
こうなったら優勝してほしい。

もう一人問題児 鶴竜
images各流
なんだかんだブーイングがあるけど
甚右衛門は応援してるんだ
横綱の中で一番弱そうだから

昨日は3人とも勝った 良かったあ~
今日はなんかいいこと有りそうで・・・・・・

♬思い出の今日の一曲♬


気分良くして・・・  甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

北陸新幹線開業に期待!

来年春北陸新幹線が開業する
甚右衛門の最寄りの駅は上越妙高駅 車で15分
img022.jpg
東京まで1時間48分で行けるんだ。
甚右衛門が子供のは夜行列車に乗って上野駅に朝ついた、一日東京で過ごして又夜行列車で帰ってきた
長野新幹線が開業してからは画期的に早くなって日帰りが可能になった。
それにしても孫のいる富山から30分で来る
孫には頻繁に来てもらいたい!
早くなったもんだ・・・・今度スカイツリー見に行こう 歌舞伎座も
img023.jpg
現在駅舎の工事はほとんど完成している

img024.jpg
駅舎周辺の工事が進められている

P1090728.jpg
現在はこんな感じ

駅舎の周辺にマンションの建設工事が進められているが
他の商業施設が何にも見えてこない
高田地区の商店街は駅周辺に大型店舗が来るのを反対していると聞くが
甚右衛門は大型店舗が来てほしい、イオンの様な大型店尾が来ればにぎやかになるんだけどな~
今のところ何も見えてこない

スーパーとかデパート・ホテル等大型店舗来て下さい お待ちしています

♬思い出の今日の一曲♬


新幹線に期待して 甚右衛門が行く


はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

庭でトンボ見つけた!

庭でトンボを見付けた、オニヤンマ(だと思う)
P1090817.jpg
子供の頃にオニヤンマって言っていたトンボ (本当は難しい名前が有るのかも?)
P1090818.jpg
先日は蛍が居たけど、甚右衛門の庭には色んな昆虫・野鳥・蝶が来る
蝉(三種類くらい)・カブトムシ・クワガタ・揚羽蝶・モンシロチョウ
野鳥はカラスを先頭に雀・燕・山鳩・雉・鶯・メジロ・不如帰・ヒヨドリ他甚右衛門が名前の解らないのも来る
蛇は青大将・やまかじ・マムシ、 モグラも鼠も猿もくる 熊は来たことが無いが狸と狐は来る

こんな事言うと動物園みたいだけど、本当に来る、常時いるわけでは無いけど時々来る
シラサギも来るしオレオレ詐欺も来た。
カラスだけは常駐している。

我が家は動物にとって快適環境なのかも知れない
甚右衛門は蛇と鼠とモグラを除けば同居していても良いと思っている
狸と狐は畑の作物さえ獲らなければ一緒でもいい

どおせ田舎に住んで居るんだ、仲良くやろうぜ

♬思い出の今日の一曲♬

赤とんぼは9月にならないと来ないけど・・・

童心に帰った  甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ