FC2ブログ

往復40分の電車の旅

往復40分の電車の旅、二本木駅から脇野田駅間を往復
新幹線上越妙高駅の中にある脇野田駅の見学
甚右衛門は高校生の頃、毎日二本木駅から高田駅を往復していた
機関車だったかもしれない。あのころは乗降客は大勢いた電車の中も座る席が無かった。
最近は電車の乗ることがほとんど無い。車社会になってしまった。
P1100648.jpg
朝、二本木駅に行ったら、若い女性がイッパイ、雑巾をもって、聞けば、駅の掃除をするとの事、ボランティアで・・・
ご苦労さんです、頑張って下さい
P1100649.jpg
懐かしいけど、だあ~れも居ないホーム、甚右衛門が高校生の頃はホームからこぼれそうなくらいいたのにね
P1100653.jpg
電車が来て、乗った客は甚右衛門を含めて4人、でも、電車の中には30%くらい乗客がいた・
脇野田駅まで20分の旅。
P1100659.jpg
新脇野田駅に到着、駅舎は新幹線と一緒なので素晴らしい、エスカレーターもエレベーターもある、都会の駅みたいだ。
P1100673.jpg
これは新幹線から見た旧脇野田駅 新しい駅舎とは雲泥の差であが、長い間ご苦労さん!
P1100664.jpg
駅前ロータリーは整備されている、商店街は何もない、分譲マンション1棟だけ建設が進んでいた。
JRが「かがやき」を止めない理由が解るような・・・・
P1100674.jpg
それでも新幹線の駅舎は立派だ、仮囲いしてあって駅内部は解らなかったっが想像はつく。
P1100678.jpg
駐車場も整備されている。虹も甚右衛門を歓迎してくれた。

来年の3月に新幹線が開業されるが、新幹線効果が出るのだろうか。
新幹線の御かげで、高田駅も春日山駅も二本木駅と変わらない駅になってしまうような気がして心配。
「余計な心配しなくて良い」って言われそうだけど・・・・

♬思い出の今日の一曲


新幹線効果を心配しながら     甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -