FC2ブログ

池の平スキー場と防衛省

風邪をひいて体調不良で行かなかったスキー場
久しぶりの天気の回復予報につられて出かけて行ったけど
ゲレンデはガスっていて何も見えない
少し見えれる麓のリフト3本すべて帰ってきた

ゲレンデは混み合っている。
お客さんは防衛大学の学生さん 500人はいたと思う
自衛隊さんも居る
P1100957.jpg

池の平温泉は防衛大学を多くの旅館で手分けして宿泊させているらしい
池の平スキー場にしてみれば防衛省様様だろう
お客さんが無い時の毎年来てくれる
自衛隊さんも来てくれる
自衛隊さんはありがたいことに混み合う土日祭日は来ない
ウイークデー専門 有難いお客さんである
自衛隊さんは遊んでいるわけでは無い
熱心にスキーの練習 雪の戦場に備えている

久しぶりのスキーだった コンデションは悪かったけど・・・・

♬思い出の今日の一曲


久しぶりのスキー   甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

バックカントリー 自己責任と言うけれど

昨日甚右衛門の家の上をヘリコプターが飛んでいた、何回も。
粟立山の捜索をしていたのだろう

新聞


バックカントリーで遭難 亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます

粟立山で亡くなれた方は山のベテランとか・・・・
山のベテランなら今の時期になぜ山に入ったんだろか
甚右衛門は言いたい「なぜ今の時期に」
自殺と思われてもしょうがないよ

先日、遭難救助隊の隊員が救助した人に
「ばかやろーお前たちは遊びかもしれないけど俺たちは命掛けてんだぞ」って
怒鳴りつけているシーンんを思い出す

救助隊の隊員たちは山の怖さも恐ろしさも知っている
救助中に起こりうる災害も知っている
それでも命を懸けて救助に向かう、この人達は恰好じゃないんだよ

新潟県は対策会議を開いて十分な装備をと言っているけど・・・
装備とかの問題じゃない!もっときつく「山に入るな」と言うべきだろう

甚右衛門だって深雪を滑る楽しさを良く知っている。それ以上に
甚右衛門たち地元の人はみをもって 雪山の怖さも恐ろしさも知っている
子供のころから教えてもらってきたから

甚右衛門たちに雪山の怖さ恐ろしさを教えてくれたのは大人や親じゃないよ
餓鬼大将だよ
餓鬼大将には自分の仲間を危険から救う義務があったんんだよ
そのために皆の頭に立っていた「悪い奴だ!」と言われてもね

スキー場でも柵を越えて滑っているスキーヤー ボーダーが目立つ
文句を言うと「自己責任!」というけど

甚右衛門は馬鹿だと言われようが何と言われようが言いたい
「1月2月は雪山に入るな」

地元の人が雪山に入って遭難した話を聞いたことが有るかい
それだけ地元の人は怖いと思っているんだよ
熊取だって1月2ついは山に入らない

♬思い出の今日の一曲


遭難する連中に頭に来て    甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

ボーダー2人行方不明

17日は朝から雪が降って、一日中降り続いた
近くの山でスノーボーダーが行方不明!

sinnbunnn.jpg
上越タイムスの記事と案内図

P1100954.jpg
この山のどこかに居た 18日の夕方に見つかったが 一人は心肺停止の状況という

17日は天気が悪かた視界も悪かったろう
年齢から考えて土曜で会社が休みだから悪天候をついて無理に出かけたのだろう

甚右衛門たちは雪国の生まれで、雪の怖さをいやというほど知っている
雪崩に巻き込まれたと書いてあるが・・・・
昨日の状況では一寸先が見えなかったろう
視界が効かない時の山の怖さをボーダーたちは知らない

この山の麓に水力発電所があるが
通勤途上で吹雪に飲み込まれ何人も死んでいる

いくら自己責任と言っても迷惑をかけることは間違いない
視界の効かない時は絶対山に入ってはいけない

甚右衛門たちはガキの頃から上級生の指導で絶対に視界の効かない時は山に入らなかった
甚右衛門も自分より年下の子供達に十分指導してきた。雪の怖さを!

甚右衛門たちもこの山に春スキーに行っていた
3月になるとこの山の表面んが凍って山全体がピカピカに光って来る
こうなった時の山の気候を甚右衛門たちは熟知している

長靴をはいてリックにスキー靴を背負いスキーを担いで頂上まで登っていく
3時間以上か多様な気がする 長靴で何処を歩いても埋まらない

麓まで30分掛らないで滑り降りる 雪国ならではのスキーである

♬思い出の今日の一曲


晴れたらスキーに行きたい  甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

阪神淡路大震災で被災された方々のために

あの阪神淡路大震災から20年がたったんですね
あの日の朝TVで神戸の街が燃えているのを見ました大震災無題
日を追うごとに被害の様子が解ってきて
4500人の死者を出す大惨事に発展していきました
無題高速

家屋も20万棟を超える倒壊が有ったように記憶しています
いまだ心に傷を持つ方も多いと話思いますが
神戸の街の復興には目を見張るものがあります

早いものですね20年ですものね
震災の前の年に神戸の街に、クライアントの社長と資材の買い付けに行ったことを鮮明に覚えています
彫刻の像(ビーナス像) ライオンん 大きな大理石の花鉢 大理石のカウンター
チャペルの前のパティオに置くモニュメントでした
震災の時あの会社はどうなったんだろうと心配でした

なにわともあれ復興にご尽力されてきた方々 ご苦労様でした
そして 亡くなられた方々に 改めてご冥福をお祈り申し上げます

  合掌

♬思い出の今日の一曲


鎮魂んを胸に   甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

御心配掛けました・・・・

皆さんにご心配かけました。
コメント頂いた皆様に返事もせず、申し訳なく思ておりました
甚右衛門は95%回復しました、きょうお医者さん行ってきましたが、もう大丈夫との事でした

あおぞら39さん れみわさん ヒロちゃん7さん アイハートブレインさん他皆様に大変心配かけました
が、一週間ぶりに復帰できそうです。有難う御座いました

調子にのって3月にゴルフに行く電話にはすぐに乗りました
世界遺産の富岡製糸場を見学して翌日ゴルフというプランです
楽しみです
images222.jpg

富岡製紙

「ああ野麦峠」とかて映画が有って
富岡製糸場はブラック企業?かな

新潟はゴルフ場は1.6mの雪の下です

もっと調子に乗って今日 池の平にスキーに行こうか?とも思ったのですが
流石に辞めました、もう少し様子を見て

ホームグラウンドでないスキー場に出かけるプランの話も来ました
体調さえよければ、♬地獄の果てまでついてゆく~♬

健康は富に勝る

実感しました!健康で有ればこそ何をやっても楽しい 健康に乾杯

♬思い出の今日の一曲

この曲を聴いて山口百恵が宇崎竜童に作曲をお願い言いしたとか・・・・・

元気になった 甚右衛門んが行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

体調は95%回復した、学校へ・・・・

お医者さんの力を馬鹿にしちゃーいけないね。
お医者さんにいったら劇的に風邪の症状は改善した
今日はお医者さんなし 予約はあした

午後から書道教室行った
天候が悪いせいもあるんだけど、出席率悪い、インフルエンザとかで欠席の人もいて
それと今日の授業は篆刻(ハンコ彫り)早くに彫り上げた人もいて

甚右衛門も篆刻は終わっているので印袴(ハンコのキャップ)つくり
P1080241.jpg
去年の写真だけど同じものを造った、甚右衛門はほかの人より上手(書道は下手)

早く終わったので先生のパネルの下準備の手伝い
パネルに障子紙を切って捨て貼りする。
美人の先生のお手伝いは楽しい(来週もこれでもいい)

ずーっとベットで寝ていて久しぶりに書道教室いったら疲れた
突然だけど最近大相撲の遠藤頑張るね~よくなってきたよ!

♬思い出の今日の一曲


元気になった     甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

病院のあわただしい半日

昨日の通院だいぶ体調は回復した
昨日は薬瓶の蓋がかみ合わないほどの震えがきて
病院んで測ったら38.7℃苦しかった~
流石に病院で・・・帰宅後は随分ん楽になった

朝8:30に家をでて病院へ
病院の待合室は老人の社交場だね。
matiai.jpg
久しぶりに再会をした人。
年賀のあいさつ
孫の話から病気のはなし
似ていると、何か楽しげで、どこか悪いんだろうかと思えるほどだ。
大いに、ストレスを解消しているようにも見える

11588512点滴
こんな感じで点滴が始まった、始まる前に2時間以上かかりますよと言われた
最初射すときは少し痛いがあとは何ともない。
2時間如何しよう・・・・と思い寝ようと思ったが、患者さんの入れ替わる音 処置をする看護婦さんの声 時々大声で聞こえてくる大先生の昔話(これ聞きに来ている人もいるとか・・・)
images看護婦
時々様子を見に来る看護婦さん(なんか天使に見えてくるから不思議だよね)
それにしても看護婦さんは忙しいね、あっちに行ったり、こっちに行ったらり、注射したり、資料集めしたり
大変な職業だね~
結局半日病院の喧騒の中にいた。
風邪は回復方向にあるが、処置室の他の患者さんを見ているだけで疲れた

甚右衛門は本当は 痛いのと面倒くさいのと注射、大嫌いである
中でも注射は怖い見るだけで

勤務先の会社に玄関に献血車が止まると、決して会社に近づかないようにしていた

だから病院んはイッパイ造ったことは有ったが、病院は嫌いだった

♬思い出の今日の一曲

森昌子綺麗になったよね~

注射嫌い何て言ってられない   甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

病院行きました

インフルエンザじゃなくて風邪だそうです
でも・・・重症です・・・
oisyasann.jpg


お尻に注射されて、馬の餌ほど薬をもらって来ました
流石にお医者さんですね、熱が下がったからかな、体調がもどたっような気がします

明日又点滴行きます
2時間も掛るんだそうです。2時間もじっとしてたら死んじゃうかも
点滴

仕事で色々な医院を造ってきました
内科(今日行った医院も含めて4件) 整形外科(2件) 脳神経外科  耳鼻咽喉科(2件) 歯科(6件)  眼科 
仕事をさせてもらって居ると、お医者の内面が見えてきて楽しかった
特に奥様 こんなきれいな奥さんなのに・・・・ずぼら  
奥さんが事務長さんんのところは、鬼の事務長だと思っていたけど 細やかな心使い
普段は地味な奥さん ゴルフの時は上から下までシャネル キャディーバックもシャネルだった(娘のシャネル)
ゴルフは下手 ベンツに乗ってやってきた(行きも帰りも運転手付き)

脳神経外科の先生とは正月中一緒に居たことが
現役のころ 暮れに風邪をひいて病院に言ったら
「肺炎だよ・・・紹介状書くから入院しなさい」って
「先生!今入院出来ません!先生のところの改築プランも纏まっていないし、ほかにも案件を抱えていて」
「・・・・・・・・」
「先生!薬で何とかお願いっできませんか」
「あしたから病院正月休みだけど・・・・点滴来なさい」って

行ってみると、病院んは玄関は開いているものの誰も居ない
暫くすると、普段着で先生が出てきた
点滴が始まった、だれも居ないんんだから看護婦さんなんか要る訳もない 先生とマンツーマン
此処からがいけなかった・・・・点滴されているから私は動けない
先生は改築にかかわる色んな質問を浴びせかける
甚右衛門は逃げることができない その質問の一つ一つ答えていく
先生はメモを取っているが私はメモなど取れるわけもなく
2時間は長い
(先生!俺 肺炎だよ~
それが暮れから正月にかけて4日かん続いた
何日か目に 「先生、おれチョット頭が痛い!(病気じゃなくて仕事で・・・・)」って言ったら
「そんなもんは、気力でカバー出来るもんだ!」って 医者の出てくる幕はどうなるんだろう

今 思い出せば楽しい思い出だけど・・・その時は真剣だった
御かげで正月休み返上で仕事をした 仕事は はかどったけど

♬思い出の今日の一曲


病院行って回復してきた     甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

夢の中へ・・・・・

初夢とゆうのは正月の2日3日に見る夢のことだよね
初夢
俗に一富士、二鷹、三茄って言うけどそんな調子よく夢見わけ無いよね
徳川家縁の地である駿河国での高いものの順。富士山、愛鷹山、初物のなすの値段だったって説もあったりして

甚右衛門は最近初夢どころ夢を見たことが無かった。
それが・・・風邪の熱のせいか夢を見た

我が家の庭池に75㎝もある錦鯉がいる、それを二人の姉が見ている(姉は二人とも普段は同居していない)
imageskoi.jpg
冬なのになぜだ・・・池の水の取り入れ口の方を見るとそっちにもいる
甚右衛門の池に錦鯉がいたことが有る 鳶の親父さんが錦鯉を飼っていて、良く甚右衛門の池に持ってきて話していった事があった。
鳶の親父さんかなと思ったけど・・・・去年ん親父さんは亡くなった。
いろいろ考えているうちに目が覚めた。なんか「ホツ」とした
下着を着替えなければならないほどの汗をかいて
これは熱のせいだなと思いながら・・・・

1富士、2鷹、3茄子の4・5・6・有るのかなと思って調べてみたら、有ることは有る
その中に錦鯉は無かった

夕飯の時、婆さんが除雪で池に雪を入れていたら「排水溝に錦鯉が死んでたよ」って
何年か前に流れてきた錦鯉が一匹だけいたんんだ
ろくに餌もやらなかったけど サヨウナラを言いに来たのかな

♬思い出の今日の一曲



夢を追いかけ  甚右衛門は行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

恒例の 賽の神

風邪何だか、インフルエンザか、ノロウイルスか何だか解らないけど・・・自分で勝手に風邪と診断している。
なかなか全快しない、回復率65%。
それでも、町内の公民館の除雪ということで出席した。
30分位の作業だったが帰宅後また体調不良

恒例の賽の神つくり 毎年かかさず手伝いに行っていたが今年は体調が悪くて勘弁してもらった。
毎年1月15日の成人の日に行っていたのだけど成人の日が15日では無くなって困っているのは甚右衛門のところだけではないと思う。(勝手に祭日変えてもらうと困るよね)
CIMG1712.jpg
賽の神は一年間の無病息災を願って、藁を積んで火をつけるその火で正月飾りや去年の神様の御札を燃やす

部落総出で竹で櫓を組みます、やぐら組んでいる間に小学生が部落内を回りわらを集めてきます
CIMG1716.jpg
組んだ櫓にわらをつけって行きます

CIMG1718.jpg
厄男厄女による点火

CIMG1721.jpg
この火で餅やスルメを焼いて食べると風邪をひかないと言われている
甚右衛門もスルメ食べてんだけど・・・・

小正月の行事が少子化などで消えていく中で、続けていきたい伝統行事である

♬思い出の今日の一曲


体調の悪い     甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31