fc2ブログ

マスクの功罪!

朝は少し積雪があったけど・・・少なくて幸せ
午後からは晴れて日が差してきた
南面している部屋は温室効果で温度がどんどん上がってくる
太陽の日差しは有難い

コロナもちょっとは下火になってきたように思う
テレビのニュースに登場するのも少なくなってきた

マスク

マスクも外では不要とか、室内でも安全が確認できれば不要とか
自主性に任せるとか、分かりにくいことを言っている
原則自由とも検討している

3年間しかない中学生は担任の先生の顔も、クラスメイトの顔も
分からずに卒業していくのだろうか、高校生も同じだ
先生も教え子の顔を思い出すことが無いんんじゃないかな

今後の感染動向によっては慎重な対応が必要だろうとは思うけど
甚右衛門は高校の同級生の顔をよく覚えている、たった3年かだったのに
そしていつまでも仲良くしてもらっている
17・18の多感な時代を一緒に過ごしたからだろう

マスクを続ける子供たちは、仲間と会うことを恐れる気持ちや
表情を隠す安心感が長引くマスク生活で強くなっていると言う

「マスクの功罪」は根深くなりそうだ


思い出の今日の一曲

甚右衛門がゆく

DSC02443.jpg

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -