FC2ブログ

涙流れて止まず・・・

苦しい時の神頼み 長野県上田市の北向き観音に出かける
参拝後近くにある戦没画学生慰霊美術館 無言館に立ち寄る
戦争で戦死した画学生の遺作ばかり展示されている

無言館3

日高安典さんが出征前に描いた1枚の絵の前に立った
日高さんはフィリピンで戦死、享年27歳

この絵の下に
外には出征軍人を送るために待つ大勢の声が聞こえる
 「あと10分あと5分貴方を描いていたい、必ず生きて帰って、この絵を描き続ける」
そう言い残した日高さんは帰らぬ人となった
と書かれていた

無言館2089

今から21年前に同じ様にこの絵の前に立った女性(お婆ちゃん)が居た
そして感想文ノートに長文をつづった
この絵のモデルを務めた女性である、モデルを務めた日から50年が経過していた

「安典さん。私、来ました。とうとうここへ来ました。あなたの絵に会いにこの美術館に
やって来たんです。もうこんなお婆ちゃんに成ってしまったんですよ。だって、もう50年も
昔の事ですもの・・・・・」

無言館087

帰らぬ人に語りかける言葉を館主の窪島誠一郎さんが読む
昨年8月15日に発売されたCD「あの夏のまま・・・」を買ってきた

九州は鹿児島に生涯独身で暮らし、死ぬ前に1度と飛行機に乗り信州の上田まで遣ってきた
この女性の心境を思い、CDの朗読を聞いていると涙が流れて止まらない

♬思い出の今日の一曲♬


 涙が止まらない     甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村6
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -