FC2ブログ

我が家の馬頭観音

朝からさよく働いた
気温も高く、雪国の春だ、先日の雪も嘘のようだ

燃やせないゴミの分別と集積所への運搬
ブドウの剪定と誘因
雪で折れた庭木の整理
車の夏タイヤへの交換
久しぶりに一日よく働いた

IMG_20190406_173815.jpg


我が家には昔から馬頭観音がある(上の写真、身長40センチ)

なぜか道路のわきに安置されている
親父の話では、
昔馬が何頭も死んで困ったときに神頼みっで祀ったものらしい

北国街道 江戸時代に参勤交代で使った道で現在も残っている
街道としての面影は、ほんの少し残るだけで、アスファルト道路に変わっている
4年前位に地域に残る街道を昔ながらに歩く会があって参加した
道路のわきに多くの馬頭観音が設置されていた
かなり大きな石でできているのもあった
きっと我が家と同じ思いで祀ったものだろうと思われる

馬頭観音をネットで調べてみると,こんな風に書かれている
馬頭観音
馬頭観音(ばとうかんのん[1]、梵: हयग्रीव、hayagrīva[1]、ハヤグリーヴァ)は、
仏教における信仰対象である菩薩の一尊。
観音菩薩の変化身(へんげしん)の1つであり、いわゆる「六観音」の一尊にも数えられている。

昔の人は勘違いしていたのかもしれないが。競馬場にあるという
我が家と同じ意味の観音像らしい
日本特有の神様かもしれない

我が家のサクラソウが満開になった
IMG_20190406_173939.jpg

思い出の今日の一曲

お疲れ様の 甚右衛門が行く

DSC02443.jpg

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村6
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

馬頭観音、なるほど

>昔の人は勘違いしていたのかもしれないが。競馬場にあるという
 我が家と同じ意味の観音像らしい
 日本特有の神様かもしれない

〇日本特有の神様ですか。なるほどです。
 草々
プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -