FC2ブログ

人間ウオッチングと忖度・・・・?

雨は降らないけど…寒い日だった
公園の桜が咲き進まなくて助かるんだけど、暖かい方がいいねえ
用があって公園の通りを通った、満開近く咲いていた
花は気まぐれ

薬局で薬のできるのわ待っていると
タクシーのドライバーが「〇〇タクシーです」ってお客さんを迎えに来た
お祖母ちゃんは、気にも留めず、薬局の担当と世間話をしている
とっくに薬の受け渡しは終わっているのに
やっと話が終わった。
薬局
こんなにたくさんの薬か、と思うほど大きな袋に薬が満タン
歩いてタクシーの待つ玄関へ

しばらくすると、ドライバーが
「鞄の忘れ物ありませんか?」
店の人が点検して、「ありません!」
出て行ったがまた入ってきた
「待っていた、ソファーのところにありませんか?
ドライバーは自分で点検して、「見当たらないですねえ」
また戻っていった
4タクシー
甚右衛門が薬をもらって、出ていくと、まだ婆さんを乗せたタクシーが止まっていた」
婆さん、薬をもらって出ていくとき平気で歩いて行ったけど
タクシーの運転手も大変だね

忖度と言う言葉は、本来悪い意味の言葉では無いと新聞記事で読んだ
安倍晋三さんのお陰で忖度は悪い意味の言葉になってしまった
総理代人と言うのは、言葉の意味さえ変えられるんだね

悪いことに・・・新潟県選出の議員さん
私が忖度しました・・・と、
新潟県人は恥ずかしい!方言で「ショウシイー」って言うけど
日本の皆さん、新潟県人はこんなのばかりでは有りません
言葉の意味も知らずに国会議員やってる!
ほんとに恥ずかしい「議員辞職するべきだ」
tukadaitirou.png
お前は新潟県の恥さらしだ!
故郷の声を「真摯」に聞きなさい。 こう言う人は「聞き置く」と言うのだろうか
今日も新聞に「摯」の意味が出ていた

思い出の今日の一曲


故郷で泣いている 甚右衛門が行く

DSC02443.jpg

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村6
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -