FC2ブログ

かわたりもち

川渡餅=かわたりもち
上越市の人たちは11月30日12月1日にこの餅を食べる
たんなる餡ろ餅なんだけどこの日だけは川渡餅になる
逆にこの日以外は川渡餅と呼んではいけないそうだ

kawatarimoti.jpg

甚右衛門は合併して上越市に成るまでは存在さえ知らなかった
友達に上越市民になったんだから「かわたりもち」食べないと上越市民ではないと言われた

ンネット上にはかわたりもちの由来をこうある
川渡餅の由来は、古くから12月1日をおとごのついたちといって、朝、餅をついて食べると水難を免れることができるとされていました。 この縁起にちなんで、上杉謙信公が武田信玄公との川中島の戦いの際、開戦に先立ち士卒に餅を配って士気を鼓舞したと伝えられています

上越市は上杉謙信の地である
ほとんどの人が上杉謙信のファン、
甚右衛門は上杉謙信もあんころ餅も好きである
昔はこの餅を子供たちが売りあるいたらしい

鞭聲粛々夜過河
べんせいしゅくしゅく よるかわをわたる

暁見千兵擁大牙
あかつきにみるせんぺいのたいがをよおするを

遺恨十年磨一剣
いこんなりじゅうねんいっけんをみがき

流星光底逸長蛇
りゅうせいこうていちょうだをいっす

思い出の今日の一曲

甚右衛門が行く

DSC02443.jpg

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村6
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -