FC2ブログ

G3はコロナを心配しつつ秘境の温泉に

友達が迎えに来て妙高山の麓の燕温泉に出かける
コロナは都会型でクルーズ船とかには寄り付くが
秘境には来ないと言う
疫病神は元気な人には寄り付かない

G3の3人とも腰が痛いの膝が痛いのと
疫病神が寄り付きそうなヤツばかり
それでもカラ元気で出かけて行った

こんな山奥でもお客がいるんだね
貸し切り状態だろうと思っていたけど、お客がいた

お湯は乳白色で熱い
甚右衛門の家はフルタイムバスで常に40度、変わらない
43から45度くらいあるんじゃないかと思うくらい熱い
ほかの二人は長湯、甚右衛門は早々に上がってきた

秘湯と言われるだけあって
脱衣場の入り口の引き戸が動かない
甚右衛門が出ようとしても出られない、トイレに行きたいんだけど出れれない
苦戦していると、常連客らしい人が治してくれた

G3は満足して帰ってきた
それにしても雪が少ない
普段なら4~5mあってもおかしくないのに1mを切るくらいだ
夏場の用水の水が心配だ

思い出の今日の一曲

甚右衛門が行く

DSC02443.jpg

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村6
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -