fc2ブログ

村のイベント筍狩り

予報では曇りの予定だったのに朝から雨が降り出した
婆さんは、竹の子汁を作る手伝いに駆り出されていた
朝早くからブツブツ言いながら出かけて行った

イベントは筍の皮むき体験と縄文時代の火起こし体験らしい
婆さんは午後1時ごろに疲れ果てて帰ってきた

「受講生は大勢来たかい?」
「ほとんどが関係者の家族で、そのほかは2・3人」と言う

100食分のタケノコ汁を頼まれていたらしい
主催者の観光協会は何もしないで酒を飲んでいたと言う
筍の皮むきの指導も婆さん達にお願いしますと言うらしい
何時も自宅でやっているように包丁を使って皮お剥くと
「子供たちは包丁は使わないで皮お一枚づづ剥くように指導してほしい」
と言うらしい

婆さん曰く
「もう馬鹿臭くてやってられない、何でもかんでも私たちに押し付けて、自分たちは酒を飲んでいる」
挙句の果ては二本木駅の売店の当番もやって欲しいというらしい
婆さん達のグループはほとんどが75歳以上の後期高齢者だ

婆さんは馬鹿臭くてもうやてられないと言いながら、また出かけて行くだろうとおもう
先日も花壇の草取りに行った

村の商工会も観光協会もないをやっている事か
先行きが心配

思い出の今日の一曲

甚右衛門が行く

DSC02443.jpg

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村6
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -