FC2ブログ

親切すぎるお爺さん

1月29日 水曜日 天気曇り  6:30起床
外気-1.5℃  室内21.8℃  湿度45%  降雪5㎝  積雪90㎝
夜降っていた雪は5㎝、30㎝くらい降るかと思ていた。今日もスキーに行こう
此処のところ毎日いてる防大は居なくなったけど自衛隊さんは居る。
池の平スキー^場は防衛省で持ってるんだね。自衛隊様様だよ 柏崎市の原発と一緒だね原発無くなったら柏崎も夕張と一緒だ。
 
昨日は朝起きると快晴 雪を蹴立てて目指すは松坂町~?(赤穂浪士の助太刀?)じゃない池の平、一番は無理だったっけ5・6番だった。
1本目快調に滑っている時、何でもないところで転んだ あとで考えるとスキーのほうが先にはずれた。靴の裏に雪がくっついてうまくはまって居なかったらしい
そこまでは良かったんだけどスキーが靴にはまらない困っていると、親切なおじいさん教えてくれた・・・
助かった事は助かったんだけど、親切すぎるおじいさん、なかなか私から離れない、一緒に滑りたいらしい・・・
リフト3本一緒に滑った。結構うまいんだけど・・・能書きが多すぎるお爺さん ペンションやってるらしい。この時期にこの時間ゲレンデにいるはよっぽど暇なペンションかもしれない。親切すぎるおじさん! 小さな親切大きな迷惑 ごめんね助けてもらったのに・・・・・お爺さんは話し相手がほしかったんだね、甚右衛門もそうなるのかなあ~ヤダやだ。最後は、麓のイタリアレストランでコーヒー飲まないか?って、甚右衛門はイタリア料理嫌いだし行かなかった。寂しいんだね~



P1080236.jpg
昨日の朝の妙高山 よく見ると観覧車
 

昨日の上越タイムスに船箪笥の記事が載っていた 結構珍しいものだからなあ~
P1080235.jpg
本とは、新聞の写真に甚右衛門も映っているのを期待したりしてたんだけど

♪♪思い出の一極♪♪
Red River Valley
赤い河の谷間 カウボーイソング ゴールドラッシュの頃インディアンの娘とカウボーイの恋物語
日本人ジョン万次郎も砂金堀いたんだよね、日本に帰る資金を稼ぐために。
ある意味、甚右衛門があこがれている坂本龍馬よりもジョン・万次郎のほうが人間的には立派かもしれない

兎にも角にも、元気出して甚右衛門は今日も行く

はぶ あ ないすでー

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -