fc2ブログ

蓄膿症の手術は終わった

怖くて怖くて仕方が無かった蓄膿症の手術が終わった
最初は鼻の穴にガーゼを詰めるときはチョット痛かったけど
手術が始まった時は寝ていた、と言うか先生の言う言葉が遠くに聞こえていた
看護師に言っているんだろう「ハイ写真」と言うのが何度か聞こえた
他には意識が無し
施術そのものは30分くらいで終わった

婆さんに迎えに来てもらって良かった
麻酔の勢いか足元がフラフラする
多分自分では運転が難しかったろう

自宅に帰ってホッとした
医院の看護師さんから正体の確認に電話が来た気づかなかった
夕飯も普通に食べて安心した

安静にしていなさいと言うので、今日はこの辺で

思い出の今日の一曲

甚右衛門が行く

DSC02443.jpg

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村6
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

蓄膿症手術が無事終わり良かったです。術後もお大事になさってください。

高校生の時鼻中隔湾曲症と診断され、鼻中隔の軟骨切除をしましたが、局所麻酔が途中で切れ、とにかく痛かったことを思い出しました。
プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -