fc2ブログ

敬老会

爽やかな朝だった
高麗芝の芝刈りをして芝生の周りの整備をした
長い間雨が降らなかったので芝生の枯れている個所が処どころにある
ホースで水やりをしていたものの、雨の量と水掛けの水量では違う
先日の雨で、一気に元気になってきた

野芝と高麗芝では夏の暑さに抵抗する力が違う
野芝の方が断然強い、改めて思い知らされた

近くに有るゴルフ場は昔、洋芝を野芝に張り替えた
夏の暑さに洋芝の管理が出来なかったからだ
野芝は日照りや暑さに強い、今年のような日照り続きだと痛切に感ずる

敬老会

地区の敬老会に参加しなかったら、自然品が配られてきた
地区のロゴの入った日本手ぬぐいと紙の折り鶴が2個
旧市内は敬老会はしないが全員に赤飯と蒲鉾が配られてくると聞いた
甚右衛門も赤飯と蒲鉾の方が良かった
貰って言うのも何だが、今時日本ん手ぬぐい貰って有難いと思う人が居るんだろうか
なんか馬鹿にされた感じがした

敬老って目出度いのだろうか
「100歳 何が目出度い」と言う小説があったような気がする
甚右衛門もその通りだと思う

思い出の今日の一曲

甚右衛門がゆく

DSC02443.jpg

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -