FC2ブログ

ネパールの地震!

ネパールの地震は、情報が伝わるにつれて 被害が拡大していますね
28日現在で死者は同国とインド・中国を合わせ4000人に迫る
images3C3E98673.jpg
甚右衛門の住む新潟も 新潟地震 中越地震 中越沖地震 と3回も大きな地震に襲われた
地震の災害を見ると他人事とは思えない!
images1G8F1GW79.jpg
アルプスでもベースキャンプが雪崩に襲われている
日本人男性一人が死亡 女性が大けがをしている

images0YDY7EFC11.jpg
救助活動も思うように進んでいないようだ
限界点とされる72時間も過ぎてしまった

imagesLDPS2QTP66.jpg
世界にも誇れる日本の救助隊 頑張ってください 
6年前日本は世界中にお世話になっています
日本の名に懸けて頑張ってください

images1BBHBP8R.jpg
カトマンズはこんな地層の上に建築物を構築しているんだね
これを見た限りとても建築物を指示できる地盤とは思えない
それに組積造(煉瓦造)の建物が多い
煉瓦はバラバラになるから崩壊した下敷きになると隙間ができにくい
したがって死亡率が高くなる

日本の建築基準法で出来ている耐震構造の建築物も震度7で崩壊するんですよ
知ってましたか!
ですが内部に居る人たちが避難するまでは崩壊しません

震度7でも8でも耐えられる建築物を法律で縛ると
コストがかさんで住宅も建てられなくなるんですよ

昔の茅葺の民家は 考えようによっては免振構造だったかもしれない
接合部がすべてピン構造(動くようになっている)から
塗り壁が落ちても柱や梁はのこる
もた土壁を塗りなおして又再使用していた 日本人は偉い

法隆寺の五重の塔だって何回も地震にみまわれているが倒れない
木造の仕口が動くから・・・宮大工は偉い!
木材の癖を知って居た 適材適所

現代の建築家よりも宮大工の方が偉いと思う
何はともあれ、亡くなった人々のご冥福をお祈りいたします 合掌

♬思い出の今日の一曲♬

ネパールは仏教国だったね

カトマンズの人々心配    甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -