FC2ブログ

快晴でしたね!

11月最後の気持ちのいいい日快晴でした

P1120955.jpg

雲一つない快晴です 妙高山の頭の上に有るのはUFOではありません、カメラのレンズの汚れです
雪もだんだん麓に降りてきました
現在は標高1000mまで雪です 撮影場所は標高200m 松が峰カントリークラブ駐車場
広々とした麓は自衛隊さんの演習地です

P1120956.jpg

大毛無山にも雪が来ました
此処のリゾートスキー場は今年もオープンしません 閉鎖されたままです
中国系の企業が買ったという噂もあります
甚右衛門は10分で行けるので早くオープンして欲しいのですが
昨シーズンは此処の頂上までスノーモービルに乗って
スキーのバックカントリーに行きました快適でしたね~

P1110381.jpg

始めって乗ったスノーモービル最初は怖かった~

P1120951.jpg

葉っぱが全部落ちて実だけが残ったナナカマド
初冬の日差しに綺麗です

P1120953.jpg

庭で乱れ咲く山茶花 曇りガラスを手で比ても明日は見えませんが山茶花の宿でも営業したい雰囲気です
天気がいいので婆さんはガラス掃除しました

P1120954.jpg

この赤い実はハナミズキです、もうじき小鳥が集団で食べに来ます

P1120952.jpg

これは庭の欅です、葉っぱが全部落葉! 冬の準備完了みたいです
もうすぐ雪が来ます、今年は小雪で有ります様に
合掌

♬思い出の今日の一曲♬




冬の準備完了  甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

冠雪の山

 妙高山、姿も美しいが名前もきれいですね。
私が、妙高の名を知ったのは、小学生の頃です。
プラモデル作りが流行して、重巡洋艦「妙高」という名前で、です。
   
 雪国の人には、もうすぐ雪になるぞという、予兆の感覚というものがありますね。
庭木も雪の準備ができた、さあいつでも来いというような気持ちが。
そういうものは、神戸育ちの私にはまったくないので、不思議な感覚です。
雪の準備、大雪に耐える辛抱、雪が果てるのを待つ気持ち、
そういう心は県民性にも大きな影響があるでしょうね。風土の深淵を感じます。
 
 新潟は、昔、萬代橋の近くでテントを張った記憶があります。月山に登る旅行の途中です。今、思えば、妙高にも登るべきでしたね。後悔先に立たず。 

 前回は、善光寺のノリのいいコメントをありがとうございました。
私、まだお参りしてません。ハノイに住んでいますから、さあ困ったと悩んでいます。(笑)

Re: 冠雪の山

紅孔雀さんベトナムからですと死んだと当時に善光寺までのジェット機の手配が必要ですね!
ベトナムも仏教国でしたよね、ベトナムのお寺で勘弁してもらって下さい
今からお願いしておけば大丈夫ですよ~早い者勝ち!
閻魔大王様はベトナム語話せませんので要注意です
巡洋艦 妙高 は現在もありますよ今年妙高市の10周年記念で寄港しました




プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -