FC2ブログ

少雪がもたらす影響

今年の冬は雪が少なく過ごしやすい冬だった
例年になく除雪の作業が少ない日数ですんだ
ほとんどの人が良かった楽させてもらえたとの事だった

その影響が今になって出てきている
春先から心配されていたことだが、稲作の用水の水が底をついている
矢代川の水もほとんど流れていない

images0C3I3QS3.jpg


農家の人たちは「番水」が始まって一日おきに水を入れているそうだ
甚右衛門の処は高地のため生まれてこの方用水の水が無くなったという話は聞いたことがない
今までは当初で雪が少なくても山には沢山雪が有った
今年は山に雪がない

このままいくとどうなることやら・・・・心配
野尻湖にも笹ヶ峰のダムにも水無いという

0000000012_0000016048l.jpg


それなのに、九州方面では大雨の影響で土砂災害が起きている
降らなくても良いところは大雨だ

新潟県地方に大雨でなく、恵みの雨が降ります様に!
神様、仏さま、・・・・・合掌




♬思い出の今日の一曲♬



日照りの心配をして・・・・・      甚右衛門が行く

はぶ あ ないすでー

ご覧頂き有難う御座いました、
ランキングに参加しています、
お帰りにポチを
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村6
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

やはり、日本が温かくなってきたのでしょうね。
そのため、クマも冬眠期間が短くなり、食糧不足になり人里に出てきているのではないでしょうか。
緯度が南下しているとのことですから、これからはこれが正常な気候ということになるのでしょうか
プロフィール

甚右衛門

Author:甚右衛門
新潟県上越市いなか区大字いなか字いなか在住 
団塊世代の無職の爺さん 
妻と二人の年金暮らしの貧乏生活
血液型B型 
性格天然ボケ最近特に熟してきた感じ 
趣味 書道 歴史 岩魚釣り ギター 
スキー ゴルフ ガーデニング 
全部中途半端

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -